英単語を覚える

新潟市東区にある少人数制集団指導学習塾nakatomoのwebサイトをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

小学生の授業で英語が本格導入され早2年が経過します。
どれだけの効果が出ているのでしょうか。

中学校では英文法を勉強します。
いくら英文法を学んだとしても、
発音方法を学んだとしても、
英単語を覚えなければ英文を書くことができません。

英単語を覚える。
なかなか苦戦する生徒さんも少なくありません。

では、英単語はどのようにして覚えるのでしょうか。
感覚としては漢字を覚えることと似ているのかもしれません。

発音しながら、
日本語訳を頭で考えながら書き続けていくわけです。

では、なかなか覚えられないと感じるのはなぜでしょうか。

まず、私たち日本人が日本語を覚える際、
何度も何度も同じ言葉を保護者から言い続けられていたと思います。
「ママ」「パパ」から始まり、
「まんま」「おいちい」などでしょうか。
6年かけて小学生になって初めて漢字を習うわけです。
そして、日常的に日本語を使い続け、
漢字は何度も何度もノートに書き続けるわけです。

英単語に比べて漢字が覚えやすい理由が見えてくる感じがします。

では、日常的に英語を使い続けることは可能なのか。
簡単ではないでしょう。
それならば、どうすればよいのか。

自分から英語に寄り添い、
覚えたい英単語を毎日毎日書き続ける。
遠回りのようですが、
これが最善の近道なのかもしれません。

「覚えられない」と感じている生徒の皆さん、
「覚えることができる行動」をしていますか?
「覚えるだけの勉強時間」を確保していますか?

何事も簡単に覚えることができるのであれば誰しも苦労はしません。
英単語を覚えている生徒の皆さんは簡単に覚えることができたわけではありません。
「覚えることができる行動を必要時間」苦労して覚えたのです。

「覚えられない」と発言するのは、
「覚えることができる行動を必要時間」実施したのちにしてみましょう!

新潟市東区山木戸にある少人数制集団指導学習塾nakatomoでは、
各学年に人数制限はありますが、
入塾生を募集しています。
ご検討いただく材料として、
無料の体験授業も実施しております
どうぞお気軽にお問い合わせください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

  • X
学習塾 nakatomo

前の記事

3週間後New!!
学習塾 nakatomo

次の記事

翌日実施New!!